重力波を初めて観測!アインシュタインはこれを予言していた…?

先日、国際実験施設「LIGO」の研究チームが観測したと発表した「重力波」

その「重力波」って何か知っていますか?今回はその重力波について調べてみました!

重力波とは?

重力波(じゅうりょくは、英語: gravitational wave)は、時空(重力場)の曲率(ゆがみ)の時間変動が波動として光速で伝播する現象。1916年に、一般相対性理論に基づいてアルベルト・アインシュタインによってその存在が予言された後、100年近くにわたって検出が試みられ、2016年2月に直接検出に成功したことが発表された。                                                                                                                                                                                Wikipediaより引用

何を言ってるかよくわからないですね….

簡単に説明すると、大きな物体が動くときに発生する時空の歪みが波のように伝わる現象です。

 

これの何がすごいの?

この「重力波」観測するのがものすごく難しいのです。重力波の起こす時空の歪みは本当に小さくて分かり辛いんです。

観測できたらノーベル賞級と言われてきたみたいです。そんなものが見つけられたということは本当にすごいですよね!

 

アインシュタインはこれを予言していた…?

天才科学者「アインシュタイン」はこれの存在を100年も前から予言していたのです!

重力波はアインシュタインが提唱した「一般相対性理論」で予言した最後に残されていました。科学者たちは重力波が見つかる日はまだまだ先だろうなと思われていたそうです。

今回の件で、アインシュタインの言っていたことは正しかったということが証明され、アインシュタインはすごい人物だったということが再認識されました。

他にもアインシュタインはいろいろなことを予言してきました。

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/17(水) 13:29:01.22 ID:RCys9HpF0.net
アインシュタイン「多分ブラックホールあるで」→あった
アインシュタイン「宇宙は拡大か縮小し続けとるで」→拡大し続けてる
アインシュタイン「重力波ってモンがあるかも」→あった

やアN1
                                                   不思議.netより引用

重力波、一般相対性理論で可能になること(自分の妄想が一部含まれます)

最後にこれを利用して何ができるかを書いていきます。

一般相対性理論の利用で現在「GPS」という技術が使えています。これと同じように将来はある技術に役に立つと思います。

その技術とは….タイムマシン、タイムトラベル!!!

これは妄想(?)ですが、これを利用すれば上の物が実現できると思うんです。重力波、一般相対性理論はいずれも時間が遅くなる、ということです。つまりこれを利用して時間を歪ませたり遅くしたりすれば未来には行けるようになるんじゃないのかなぁとおもいます。

何を言ってるかわからない人はこれを見てください↓

タイムトラベルは可能か!?-東京理科大学

ウラシマ効果-Wikipedia

 

タイムトラベルができるかもしれないとか考えるとワクワクしますね!!

以上重力波についての記事でした!

著:F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です