スイーツ好き必見!池袋にできたカスタードアップルパイ専門店「RINGO」

3月4日に池袋駅にオープンしたカスタードアップルパイ専門店「RINGO」にJKの調査隊がいってきてくれました!

「RINGO」とは…?

「RINGO」というお店は北海道で人気のアップルパイが本州に上陸したものなのだそうです。

テスト販売1週間で、10,000個完売したほど美味しいらしい!!

『焼きたてカスタードアップルパイ』は、サクサクのパイの食感と、一度パイ生地を焼いてから入れる“後入れ”によるカスタードクリームの量の多さが特徴のアップルパイです。原料にもこだわり、カスタードクリームには、北海道・新村牧場の完全放牧乳牛のミルク、パイ生地には、サクサク感を出すために開発したオリジナルブレンドの小麦粉と北海道産フレッシュバターを使用。リンゴは、香りと食感を出すために旬の時期に収穫してすぐに2cm角のキューブ型に切り、フィリングにしています。さらに、工房一体型の店舗で、店舗で作った商品を提供します。
本商品は、グループ会社である北海道札幌の人気洋菓子店「きのとや」で、30年間改良を重ねながら愛され続けているアップルパイを元に開発。美味しさを引き出す調理法を追求することで、懐かしさと新しさを感じさせるアップルパイを目指しました。                      PRtimesより引用

ホームページ:http://ringo-applepie.com/

JKの調査隊が実際に行ってきてくれました!

wp-1458113085393.jpeg

お店はこんな感じでおしゃれな感じです。

wp-1458113093082.jpeg

実際に食べてみて「さくさくしてて美味しかった!!!」と言っていました。

商品の紹介にも出ているように、ものすごくサクサクしているみたいです!

食べてみたいですね~(*´﹃`*)

 

アップルパイ好きの方、池袋駅に通りかかった方は是非買ってみてはどうですか??

 

著F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です